2021/03/07

ファーライ火力発電(PPC)が1150ドンの配当を発表【ベトナム株配当情報】

 ファーライ火力発電が1株1150ドンの配当を発表しました。


権利落ち日は3月12日、支払開始日は4月2日です。


ファーライ火力発電は20年に大幅に減配しており、20年の合計の配当が1350ドンでした。


ただ21年の初回の配当は1150ドンということで、例年は年二回程度は配当が発表されるので、21年は20年から増配が期待できそうです。



・2013年:1000ドン
・2014年:2300ドン
・2015年:1200ドン
・2016年:3300ドン
・2017年:2400ドン
・2018年:2800ドン
・2019年:2700ドン
・2020年:1350ドン
・2021年:1150ドン



18年・19年の2700−2800ドンが一つの目線でしょうか。



1150ドンの配当で、現在の株価(28200)に対する利回りは4%となります。



十分高配当ですね。



おそらく年後半に再度配当が発表されるので、利回りは10%近くいきそうです。



株価も最近好調ですし、配当もしっかりもらえて、人気なのも納得です。







0 件のコメント:

コメントを投稿